湘南 大磯 平塚の歯科医院 河内歯科 歯をなるべく抜かない・不必要に削らない・痛みの少ない・良質で安全な心ある治療を実践します
ホーム > ・ インプラント

・インプラント

インプラント治療とは、チタン製の歯根を顎の骨の中に埋め込んで、それを土台として失われた歯および噛み合わせの再建を行う歯科治療のことです。
歯科治療におけるインプラントの歴史は古く、これまでいろいろな材料や形をしたインプラントが用いられてきましたが、現在では純チタン製のものが主流となり、成功率も飛躍的に向上しています。このチタンは人体組織に対する親和性が高く、金属アレルギーの無い金属です。
インプラント治療によって、天然の歯とほとんど変わらない感覚で、物を噛んだり、会話を楽しむことができます。

<インプラントのメリット>
・元々歯があった状態に限りなく近く、歯の数を増やすことができる。
・ご自分の歯の負担を軽減できる。
・ブリッジや義歯のように支えている歯に負担をかけない。
・自分の歯のような感覚で使用できる。
・食事制限もなく、歯磨きも天然歯と同様。
・隣の歯を削らないので、健康な歯にダメージを与えない。
・審美性に優れている。
・入れ歯の支えに使うことができる。

<インプラントのデメリット>
・健康状態や骨の量により、できないことがある。
・高度治療なため、自由診療となる。
・骨の再生を確認できるまで、一定の期間が必要。

           

CT検査と治療計画

失われた歯の数、インプラントを埋め込む位置や幅により、治療には様々な選択肢があります。

当院では歯科用CTを導入しています。CT撮影をしコンピュータ上で骨を再現することにより、レントゲンではわからなかった骨の奥行き、骨の幅、厚みを正確に知ることができるようになりました。
このようにCTで正確に骨を三次元解析することによって術前のシミュレーションを最適な形で行うことができ、より精度が高く、安心で安全なインプラント手術が可能となります。

患者さまに無理のないよう、歯にかかる力の方向や強さはもちろん健康状態なども総合的に検討した上で、治療計画を立てていきます。





                


また当院では、手術に不安のある方のために、日本人向けに開発された「プラトン・インプラントシステム」を導入しております。
このプラトン・インプラントには次の4つの特徴があります。
(1)シンプル、(2)日本人向け、(3)精密、(4)治療結果が良い。
手術回数を少なく、よりシンプルで安全な方法へと、患者さまの立場に立って開発されたものです。

                    

『プラトン・インプラント』について、詳しくは専用ホームページをご覧ください。

    https://platonjapan.co.jp/sites2/



河内歯科医院
〒254-0903 神奈川県平塚市河内468
0463-32-7201

Copyright (c) KOUCHI Dental Clinic All Rights Reserved.